使われている精油のメーカーをちょっと気にしてみる

皆さん肌につけるオイルに加える精油、
どこのメーカーを使っているのか考えてみられたことはありますか。

オイルに加えられた精油の成分は皮膚から浸透していき、
毛細血管やリンパ管に吸収されたあとは血流にのって、
今度は体の中を巡っていきます。

それを思った時に、当店ではフランス現地で
医療現場でも使用されるメーカーさんの精油を
使うようにしています。

もう少し踏み込んだお話をすると、
今から約50年前に設立された、アメリカ・ニュージャージー州にある
RIFM(リフム)という研究所で精油の安全性や作用を調べ、
そのデータを元に同じく50年前に組織された
IFRA(イフラ・国際香料協会)が
精油の安全性のガイドラインというものを定めています。

当店で取り扱っているモンサンミッシェル社は
そういった外部組織に成分検査を依頼し
基準をクリアしたものをパッケージしており、
精油のフタを開けるとたしかにそれを
思わせるような香りが空間に広がっていきます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆インスタグラム フォロー嬉しいです♪ @kyoto_aroma_suavis
◆公式LINE @suavis からですとお問い合わせなどに便利です。
◆Twitterもしています★ @AromaSuavis

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
京都府京都市下京区油小路通五条下る中金仏町213-18
京都 アロマ リラクゼーションサロン Suavis. スアビス
10:00~最終受付19:00  不定休
サロン前に自転車停められます。

PAGE TOP