こんにちは。まずは、このページに目を止めていただきありがとうございます。Suavis.セラピストの大下真紀子と申します。

私は、福岡で20年間化粧品販売の美容部員をしていました。その頃お客様にフェイシャルエステサービスしていたのですが、お客様がベッドに横たわり施術を受けてらっしゃる間の、とってもリラックスされたご様子を見て「人ってリラックスするとこんなふうになるんだ」と思ったんです。と同時に、その空気に自分も癒やされてたんですね。

 

お客様からも感謝されるし、その時間がとっても楽しくて「あ、私がしたいのはこういうことかも」と。そんな時にたまたまアロママッサージを受ける機会がありまして、それをきっかけにアロマセラピーに興味をもつようになりました。
 

会社を辞めて自分でやっていくことに迷いが全くなかったわけではありません。ある日、人生で考え事が生じてた母が「○○さんから” 頑張り、頑張り ” って背中をさすられてとっても元気が出た」って話してたことがずっと私の中にあって、入院中だった伯母も「体をさすったりしてもらうと、気持ちがすごい慰められる。」私「それって血のつながらない他人であっても?」「そう。」__この2つの記憶が「やっぱりアロマサロンやろう」と私を突き動かしました。

 

生きていたらちょっとしたことで疲れが積もりますよね。アロマセラピーを受けて体の疲れを取るだけじゃなくって、些細な心の疲れも軽くする。そんな場所を作りたくて京都に小さなアロマサロンを開きました。

 

 


Suavis. オーナーセラピスト 
大下真紀子(おおした まきこ)

福岡県・博多で20年、化粧品SK-IIの美容部員として活動。関西へ移住しジャパン・エコール・デ・アロマテラピー(JEA)京都校に入校。英国IFPA認定アロマセラピスト ディプロマ取得。同マタニティコース修了。大阪市内リラクゼーションサロンにて約2,000名の施術経験を積む。1児の妊娠・出産経験あり。山口県下関市出身。1978年生まれ。

 


 

 

PAGE TOP